テレグラムアカウントの保護: アドバイスと警告
ブログ

テレグラムアカウントの保護: アドバイスと警告

テレグラムアカウントの保護: アドバイスと警告

現在、Telegramアカウントのハッキング問題がますます深刻になり、議論されています。サイバー犯罪者は、ユーザーの個人情報にアクセスするためにさまざまな手法を使用しています。その中でも最も一般的な方法の一つは、ソーシャルエンジニアリングです。これは、攻撃者がメッセンジャーの管理者になりすまして、ユーザーにログイン情報やパスワードを提供させることを目的とした悪意のあるリンクを送る手法です。このTIGER SMSの記事では、アカウントを保護し、詐欺師のトリックに引っかからないようにする方法を紹介します。

Telegramアカウントにアクセスするには、電話番号とSMSで受け取ったコードを入力する必要があります。しかし、攻撃者はこのコードを悪意のあるプログラムやフィッシング手法を使用して傍受することができます。さらに、ユーザーがデバイスやSIMカードを紛失し、これをブロックしていない場合、攻撃者はこの方法を利用してアカウントにアクセスすることができます。